エクステのオフの頻度とは?!

Nov 13, 2019 10:16 am

『マツエクのオフについてのお話』

今日はまつエクのオフについてお話します。

「マツエクのオフ」というのは、簡単に言うと、自分のまつ毛につけているマツエクを外すことです。
マツエク専用のリムーバーがあるので、そのリムーバーを使って外します。

マツエクのオフをしないで、ずっと同じマツエクをつけっぱなしにしていたら、
まつ毛にダニがわいてしまう!という事例もあります。
自まつ毛を健康に保つためにも、オフをしたりして定期的に衛生面を清潔に保つ必要があります。
正しいメイク落としの方法を実践したら、マツエクをつけた状態でも
健康なまつ毛を育てることができます!

マツエクのオフにも種類が2種類あります。
①部分的にオフをする方法

②全部をオフする方法

あまりバラバラになっていない時は部分オフ、バラバラになっていてつけ直したい!という時は全部をオフするなどシュチュエーションに合わせることもできます。

 

マツエクはグルーという専用の接着剤でつけているため、通常の洗顔では落ちません。
無理やり外そうとすると、自まつ毛が抜けてしまうので、それは避けた方がいいです。
それよりも、サロンでオフをすることが一番まつ毛に優しく簡単に外せます。
まつエクを付けている部分も、同じように「汚れ」がたまっていきます。
それに、まつエクを付けていると洗いずらいところなので、汚れも落ちにくいのです。
だから、せめてまつエクをオフする時だけでも「まつ毛の根元」をキレイにしてあげましょう♪

そうすることが自まつ毛を清潔に保ち、まつエクを長持ちさせることにもつながっていきます。
普段からも、できるだけ目元を清潔にできるように気を付けているだけでも
清潔度が変わってくるので、ぜひ意識してみてください♪

ご予約もお待ちしております(*^-^*)

東京3店舗  13年続く銀座のアイラッシュサロン発

◉アムステルダムのアイラッシュサロン◉

Serin by Tokyo 

 感動の仕上がりを是非ご体験下さいませ。

ご予約はこちらから(^^)

https://www.treatwell.nl/salon/serin-by-tokyo/

 

Categorised in: Diary

written by serin